愛姉妹IV 悔しくて気持ち良かったなんて言えない | Ai Shimai IV Kuyashikute Kimochi [PNG]

31.05.2014
17:44

愛姉妹IV 悔しくて気持ち良かったなんて言えない | Ai Shimai IV Kuyashikute Kimochi

GAME HCG DOWNLOAD

Original title: 愛姉妹IV 悔しくて気持ち良かったなんて言えない -市川小紗集大成! 豪華絢爛原画集パッケージ版(一部総天然色)-

Romaji title: Ai Shimai IV kuyashikute kimochiyoka tta nante ie nai – Ichikawa ko Sha Shuutaisei! Gouka Kenran Genga-shuu

Size: 1086 Mb

datafile part1

datafile part2

datafile part3

bigfile part1

bigfile part2

bigfile part3

c803831sample4_sc803831sample6_s c803831sample7_s

c803831sample8_s c803831sample9_s c803831sample10_s

Info

Official description:

社会の底辺を這いずる天涯孤独のブサメンな僕・西山健二 は、夏のある日、突然上司から解雇を言い渡され、28歳で無職となってしまった。
やや自暴自棄気味に行きつけの喫茶店で好物のトルコライスを食べていたところ…… 偶然となりの席から聞こえてきた会話に、僕は何気なく耳を傾けた。
声の主は、藤村江利子 と 藤村佳祐。 淫らな肢体を持つ美人女医と専業主夫。
(主夫か……働きもせず、昼寝三昧。 クソ、なんて羨ましい……)
この先何があろうと一生このセレブ夫婦とは縁もゆかりも無いのだろうと思っていた。
ところが…その日のうちに僕は行きつけの風俗店の前で、中を覗き込んでいる先ほどのセレブ旦那・佳祐を見掛ける。
この旦那を風俗に行かせてそのネタを上手く利用すれば……あの人妻とヤレるんじゃないか?
そんな突拍子もない閃きが、ふっと僕の頭に浮かび上がる……。

そして数日後……僕は人妻・江利子をみごと罠にハメた後、ラブホテルで濃厚な一晩を過ごすことに成功していた。
ラブホテルから出て無愛想な江利子をタクシーに乗せ、自宅へ戻ろうと少し歩いたところで……一人の女学生が何故かこちらをキッと睨みつけてきた。
「お母さんと何をしていたんですか?」
このまじめそうな娘の名は 清美…… 今しがた別れた江利子の娘。
(こいつも……母親同様口車に乗せて、ヤッちまえばいい……)

一人の底辺男によって起こる淫らな騒動が、今まさに藤村家を巻き込み始めていた……

3 Comments

Leave a Reply