美少女万華鏡 -呪われし伝説の少女- | Bishoujo Mangekyou [PNG,GIF]

13.04.2014
21:40

GAME HCG DOWNLOAD

Original title: 美少女万華鏡 -呪われし伝説の少女-

Romaji title: Bishoujo Mangekyou -Norowareshi Densetsu no Shoujo-

Also known as: VJ006855

Size: 1102 Mb

katfile part1

katfile part2

katfile part3

bigfile part1

bigfile part2

bigfile part3

uploaded part1

uploaded part2

uploaded part3

Getchu info

ここは、山間の鄙びた温泉旅館。
仕事で旅館を訪れたホラー作家の深見夏彦は、一人の不思議な美少女・蓮華に出会う。
蓮華は、深見に万華鏡を差し出す。

「これを覗いてみたい? 見てはいけない世界を覗いてみたい?」

さあ、万華鏡を覗いてごらん……
それは妖しく、美しい世界。
あなたの目に映るのは、美少女達が織り成す、まばゆいばかりのひとときの快楽の光。

あなたはそれを、見つめる勇気がありますか?

■ストーリー
女学園教師の斧神滋比古は、美少女を愛する変態嗜好の持ち主であるが、
それを周囲に悟られないよう、真面目人間として日常を過ごしていた。
彼は天職である教師という地位を失うまいと、これまで生徒を相手に間違いを起こすことはなかった。
だが、神秘的な美少女・篝ノ霧枝に出会ってから、転落の道を辿ることになる。

■登場人物
●篝ノ霧枝(かがりの きりえ)
CV:青空ラムネ
148cm 37kg
B:79cm W:45cm H:80cm
無口で無表情な美少女。
冷酷な性格で、周囲の人間を見下している。
人間を自分の思いのままに操るのが趣味。
赤ワイン、ロシアンティー、入浴、薔薇が好き。
香りに拘る。

「命が惜しければ、もう私に近づかないで」

●斧神滋比古(おのがみ しげひこ)
主人公
冷たい美貌の中年。
女子校で音楽の教師をしている。
変態的なロリコン嗜好を持っているが、表面には決して出さない。
生徒からは「斧神先生はかっこいいけど真面目すぎるよね」等と見当違いなことを言われている。
カメラが趣味で、風景を撮ると称して美少女を盗撮している。
一目見た時から、篝ノ霧枝にぞっこん惚れ込んでいる。

「さようなら、篝ノ。気をつけて」

●深見 夏彦(ふかみ なつひこ)
新進気鋭のホラー作家。
不思議な話が大好きで、怪談を聞く時は目の色が変わる。
性格は大人しい草食系。
夢見がちなタイプなので、同年代の人間と話が合わず、友達は少ない。
美男子なのだが、何故か?モテない。

「すみません……僕は怪談や不思議な話となると、目がない性質でして……」

●蓮華(れんげ)
CV:真中海
深見が旅館で出会った不思議な美少女。
冷たい印象の持ち主で、少々口が悪い。

「冗談よ……冗談の通じない人は嫌い」

4 Comments

  • Jack Daniels says:

    Could you reupload this somewhere? After silly amounts of searching, I have acquired the regular pics, but I think that this is missing any GIFs that pack may have.

  • Akai Suisei says:

    what gifs? there are no animation in this game, afaik. archive contains char and face, however.
    reuploaded

  • Jack Daniels says:

    I saw some animated GIFS from this on Sankaku. I guess they must have been custom made or something. It’s just that the packs I downloaded had ~300 gigs of images, and this has 507. thought that might be it.

    Thanks a lot for reuploading so promptly!

  • Akai Suisei says:

    reupped with animated gifs and char, finally.

Leave a Reply