はぴねす! | Happiness! VJ004354 [PNG]

15.06.2014
00:56

はぴねす! | Happiness! VJ004354

GAME HCG DOWNLOAD

Original title: はぴねす!

Romaji title: Happiness!

Also known as: VJ004354

Size: 522 Mb

bigfile part1

bigfile part2

c89141sample2_sc89141sample3_s

c89141sample4_s c89141sample5_s

Info

Official description:

ラッキーとアンラッキー
ハッピーとアンハッピー

そいつはダイスの目次第でどんな風に転ぶかわからない訳で……
バレンタインを翌日に控えた2月13日。
悪友、渡良瀬準の電話を取っちまった日にゃ、こりゃ絶対後者だなって思ってた。

でも、
瑞穂坂学園魔法科が誇る天才少女、神坂春姫がそいつをひっくり返す。
思えばこれが全ての始まりだった……

謎の魔法科校舎崩壊事件によって、彼女が同じクラスに編入されてからは、
ただでさえ騒がしい毎日が更にエスカレート。

春姫に対抗意識バリバリの『歩く災害スプリンクラー』、柊杏璃。
奇想天外な行動で俺を困らせる……もとい驚かせる、高峰小雪先輩。
そして、しっかり者だがボケてるのかよくわからない俺の妹、小日向すもも。

いきなり華やいだ学園生活に
ロマンスの予感!?
と、思いきや……蓋を開けてみれば怒涛のごときハプニングの連続。

ああ、右も左も見失い、どちらへ転ぶ俺の未来!!

■■登場キャラクター■■
▼神坂 春姫(かみさか はるひ) CV:榊原ゆい
『完全無欠?学園のプリンセス』

所属:魔法科2年
主人公のクラスに編入することになった魔法科の女の子。
成績トップ、運動神経抜群、容姿端麗品行方正…と、まさに「完璧」を絵に描いたような女の子で、
魔法科、普通科を問わず学園内の有名人。
物腰優雅でいつも穏やかな笑みを絶やさないが、本来は人並み以上に表情も感情も豊かな女の子。
そろそろ、取り繕った笑顔に疲れてきたご様子。

─ぶっちゃけちゃって、いいですか?

▼柊 杏璃(ひいらぎ あんり) CV:成瀬未亜
『負けず嫌いのトラブルメーカー!?』

所属:魔法科2年
春姫同様、主人公のクラスメートとなる魔法科の女の子。
成績優秀(魔法のみ)、運動神経抜群、容姿端麗、品行方正……
とはお世辞にもいえない、微妙に完璧じゃない女の子。

行く先々で災害を巻き起こし、「アンリの行く先花火アリ」と言わしめるほど。
魔法科校舎の爆発も、彼女の仕業ともっぱらの噂である。

春姫を一方的にライバル視しているが、春姫には一方的にあしらわれる毎日。
大丈夫、きっと報われる日が来るさ。
……実は結構涙もろい?

▼高峰 小雪(たかみね こゆき) CV:日向裕羅
『ミステリアスでおちゃめなお姉様』

所属:魔法科3年
ひょんなことから知り合うこととになった魔法科の先輩。
涼しげな佇まいと時折見せる柔らかな笑顔が魅力の美人さん。
同年代の中では長身でちょっと大人びているところがあり、その不思議な言動と相まって、
周囲の人たちからは一目おかれているというか恐れられているというか……。

占いが得意で、特に不幸な事象の成功率はほぼ100%。
いつもエプロンを着用しており、そのポケットからは占い道具やら非常食やらいろいろと取り出せます。便利。

▼小日向 すもも(こひなた すもも) CV:安玖深音
『人畜無害。たぶん良くできた妹さん』

所属:普通科1年
主人公の父親の再婚相手の連れ子……早い話が義妹さん。
この春から、主人公と同じ瑞穂坂普通科に通うこととなる。

基本的にはしっかり者で頭もよく、人当たり良好でよくできた娘さんではあるが、
どこか常人とはズレた世界というか時間軸というか……を生活しているらしく、
時々ものすごくタイミングがズレた行動をとることがある。

それさえなければホントによくできた娘さんなんだけどなあ。

Happiness! centers around Yūma Kohinata, who is a high school student attending Mizuhosaka Academy’s regular section of the school, along with his close friends Jun Watarase and Hachisuke Takamizo. The other section, aptly named the magic section, was founded in order to train mages in the art of using magic.

The story begins with Valentine’s Day coming up in just a few days and there’s a rush for all the girls to get the chocolate they want in order to give it to the boys they like, in accordance with Japanese custom. Haruhi Kamisaka, a mage in training, is out with her friend Anri Hiiragi, also a mage in training, in order to do just this. While walking outside in the park, after buying the chocolate she wanted to give to a boy she met when she was a child, Haruhi meets Yūma, who stops some younger boys bullying a young girl, and Haruhi thinks that he may be the boy she’s been searching for all this time. The next day is Valentine’s Day and at school, all the girls are giving their gifts to the boys of their choice. Later that day, Anri challenges Haruhi to a magic battle in order to take the chocolate she has by force for the reason that Haruhi wouldn’t tell her who she was going to give it to. Before long, Anri loses control of her magic and it is flown outside, almost falling onto Yūma and his friends. Ultimately, Haruhi gives him the chocolate she had bought, and in turn Anri does the same, which was her plan – to give her chocolate to the same boy as Haruhi and see who would win his favor more. The next day there is a gas explosion at the magic section of the school and all the mages in training must transfer over to the normal section for the time being. Coincidentally, Haruhi and Anri are placed within Yūma’s class.

Now Haruhi and her friends must adjust to the transfer into the normal section of Mizuhosaka Academy.

Leave a Reply