何故か彼女がボクにエッチを迫ってくる件 | Naze ka Kanojo ga Boku ni Ecchi VJ008827 [PNG]

16.11.2014
08:50

何故か彼女がボクにエッチを迫ってくる件 | Naze ka Kanojo ga Boku ni Ecchi VJ008827

GAME HCG DOWNLOAD

Original title: 何故か彼女がボクにエッチを迫ってくる件

Romaji title: Naze ka Kanojo ga Boku ni Ecchi wo Sematte Kuru Ken

Also known as: VJ008827

Size: 554 Mb

bigfile part1

bigfile part2

datafile part1

datafile part2

uploaded part1

uploaded part2

c810022sample6_sc810022sample7_s c810022sample9_s

c810022sample10_s c810022sample11_s c810022sample12_s

Info

Official description:

主人公の唐崎拓人は来年卒業を控えた三年生。
周囲が進路の話しなどで盛り上がる中、早々と専門学校への進学を決めた主人公は、趣味のゲームに浸かるマイペースな学園生活を送っていた。
残りの学園生活もゲームとゲーム仲間に囲まれて過ごすはず――だったのだが……。

ある日、クラスの女子の美原悠宇から、こっそりメモを手渡される。
連れ出された主人公を前に、彼女は微笑みながら小悪魔のように言った。
「ねえ。 私とエッチなことしてみたいと思わない?」
しどろもどろになりながら聞き返すと、彼女は拓人の反応が余程気に入ったのか、面白そうにクスクスと笑う。
「例えばこんなことよ」
おもむろに手を掴むと自分の胸に押し当てる。
すっかり混乱しているなか、手にふんわりとした柔らかく暖かい感触が広がっていく……。
今度は拓人の身体にすがりつくように抱きついてきて、自分の股間を拓人の硬くなった股間にこすりつけだした。
「あんっ、思ってたのよりずっといい」
抑え気味にあえぎ声を漏らしながら、拓人の硬くなったモノの形を自分のあそこで味わうようにゆっくりと、強く、弱く、こすりつける。
やがて彼女が強く拓人を抱きしめると、ビクンビクンと身体を反らす。
そしてしばらく余韻を楽しんだ後、そっと身体を離していった。

「とても気持ちよかった。 エッチなことって良いよね。
ね、わかってると思うけど。 このことは二人だけの秘密だよ。 この場所も、今日したことも。
あと、この部屋以外ではいつも通りだよ。 クラスでいきなり親しげに話しかけてきたりしてもダメだからね。」
そう念押しした彼女は、笑いながら 「また誘うね」 と言うと、人気が無いことを確認して、さっと出て行ってしまった。

Leave a Reply