RJ094659 | ビッチは意外と楽しいかもしれない | bitch ha igaito tanoshii kamosirenai

01.01.2014
09:25

RJ094659_img_main

GAME HCG DOWNLOAD

bigfile part1

bigfile part2

datafile part1

datafile part2

uploaded part1

uploaded part2

RJ094659_img_smp1RJ094659_img_smp2 RJ094659_img_smp3

Japanese title: ビッチは意外と楽しいかもしれない

Romaji title: bitch ha igaito tanoshii kamosirenai

Also known as: RJ094659 RE094659 Sluts Have More Fun

Size: 353 Mb

Info

Japanese description:

■真面目で内気な女の子が、黒ギャルビッチ化され、自ら他人の性処理を好んでするようになるまでをCGノベルで描いた青春成長ストーリー■

今年学園に入学したばかりの片桐美姫は、内気で控えめな女の子。

その性格に全く似合わず、派手な顔立ちに大きな胸なのが、彼女の悩み。この外見に恐縮してか、同性からも距離を置かれてしまう…

「友達が出来ない…」

嫌われるのを恐れて無口になり、それゆえさらに恐れられる。

そんな彼女の性格を変える千載一遇のチャンスは、思わぬところよりやって来た!

〜STORY〜

入学して一週間、突然、学園の性風紀委員なるものに任命された美姫。

何をすればいいのかもわからないままに、意識を失って目を覚ますと、ピアスを開けられ、黒ギャルの見た目に。

「だって見た目が真面目そうだったら、犯すのも罪悪感があるでしょう?

見た目がこんなビッチなら、ボロボロになるまで犯しても、良心が痛まないじゃないですか。

あなたはこれから学園の共同便所なんだから、便所は便所らしい見た目にならないと」

恐怖と緊張で顔が引きつる美姫の耳元に、男子生徒が囁いた。

「友達が欲しいんでしょう…?」

テキストノベル付きCG集。

白肌バージョン、猫耳バージョン、目隠しバージョン、眼鏡バージョンも追加収録。

総CG数 190枚超。

制作:くねくね

English description:

A serious pure hearted girl is turned into a kogal bitch, enjoying the spunk of others.
CG novel about youth’s innocence blossoming.

Miki had barely entered the school. She was buxom and sensual in appearance, but very prude inside.
It was hard to make friends… she was jealously despised and seemed inaccessible.
Now she has a once-in-a-lifetime chance to change her personality, in a way she never imagined!

CG with text story
Variations: creamy white skin, nekomimi, blindfold, glasses.
Over 190 total works

Created by QNEQNE

Leave a Reply