くれいどる そんぐ | Cradle Song VJ002102 [PNG]

14.06.2014
20:45

くれいどる そんぐ | Cradle Song VJ002102

GAME HCG DOWNLOAD

Original title: くれいどる そんぐ~昨日に奏でる明日の唄~

Romaji title: Cradle Song ~Kinou ni Kanaderu Ashita no Uta~

Also known as: VJ002102

Size: 172 Mb

bigfile part1

bigfile part2

datafile part1

datafile part2

c31462sample3_sc31462sample4_s

c31462sample5_s c31462sample6_s

Info

Official description:

★★★ストーリー★★★

王都は、かつてない盛り上がりぶりを見せていた。

かつて、この大陸に多数生息していた悪しき『魔物』という存在を滅ぼし、
人類を死の淵から救ったと言われている伝説の生物『竜』。
その長であったとされる『聖竜』の物と思われる遺骨が発見され、
伝説上の生物だと思われていた『竜』の確かな存在の証に、人々は様々な思いを馳せていた。

中でも、遺骨の傍らに残されていた言葉、我々人類の者とは明らかに
違った言語で記されたその言葉は、『聖竜』から我々人類への
メッセージだと噂され、人々の熱狂をより激しい物へと押し上げている。

そんな王都の激しい喧騒の中、深夜の街を彷徨いていた主人公『クロイス・ターニア』は、
一人の幼い少女に出会う。その少女『レア・ティーア』が
抱きかかえていた動物、それは既に滅びたはずの『竜』の子供であった。

小さな気紛れから、レアと共に『仔竜』を育てる手伝いをすることにしたクロイスは、
かつての部下や良き友人達の協力を得ながら、
充実した生活の中で失っていた何かを再び見つけ出していく。

だが、王都に住む大勢の人々の目から、
その存在を完全に隠しきる事はやはり出来なかった。

小さな事件をきっかけにして広まってしまった『仔竜』の存在は、
瞬く間に国王の耳へと届き、国王は研究対象として『仔竜』の引渡しをクロイスに命じる。

『仔竜』のため、そして今は亡き妹の面影を残すレアの為にも、
クロイスは『仔竜』を守り抜くことを誓う。

国家を相手にした『仔竜』争奪戦の中、まともに争っても
勝ち目の無いはずのクロイスが取る『最期の手段』とは!?

一人VS国家……勝率1%未満の戦いが今始まる。

Leave a Reply